目元のたるみを美容施術で改善!施術前に知っておきたい基礎知識とは

ナース

老け顔がコンプレックス

レディ

老け顔を解消する方法

実年齢より老けて見える、暗くて元気のないイメージを持たれるといった悩みを抱えている人はいますか。顔が老けて見える要因は様々ですが、その中でも多いのが目の下のたるみです。目元がたるんでしまうと、クマが目立つようになったり、目が重くなり虚ろな感じになったりしてしまいます。そうなると暗く覇気のない顔つきになり、それが老けて見える原因になります。老け顔の原因である目元のたるみは加齢だからしょうがない、自分だけの力ではどうにもできないと諦めていませんか。そんな方に知って欲しい、たるんだ目元を簡単に短時間で解消する方法があるのです。それが脱脂術です。脱脂術とは目の下の脂肪を取る手術で、目のたるみやクマの解消に効果があります。なぜ脂肪を取るとたるんだ目元が解消するのかというと、目のたるみの原因はほとんどが脂肪だからです。あまり知られてはいませんが、目元のたるみとは目の下の脂肪が飛び出ることで起きてしまうのです。なので、目のたるみを解消したい場合は、目元にある余分な脂肪を取ってしまえば良いのです。それができるのが脱脂術ですが、メスを使う方法が怖いという方や、整形手術には抵抗があるという方もいるでしょう。しかし、脱脂術は患者の負担が非常に少なく、安全性も高い施術なのです。切開する場所は1cmほどで、血もほとんど出ません。術後1日〜2日は目元が腫れますが、3日程経つと腫れも引くので、普通にメイクをすることもできます。洗顔やシャンプーも手術当日からすることができるので、脱脂術をしたからといって安静に過ごさなければいけないということはありません。施術時間も短く、両目の脂肪を取ったとしても1時間程で終わりますし、傷跡も目立ちません。なので、仕事で忙しい方や、育児をしていて長時間家を空けられない方にもオススメの治療方法なのです。脱脂術の料金は施術を受ける病院によって変わりますが、相場は20万〜30万円ほどです。20万〜30万円と聞くと「高いな」と感じるかもしれませんが、脱脂術の効果は半永久的に続くので、一度の脱脂術をすると今後目元のたるみに悩まされることはありません。目元のたるみは高級スキンケア用品を使ったり、表情筋を鍛えたりしてもなかなか改善されません。自力で治すのは難しいので、諦めてしまっている方もたくさんいます。しかし、脱脂術をすると目元のたるみは目立たなくなります。目のたるみがなくなると顔全体が若々しくなり、表情も明るく魅力的になりますよ。たるんだ目元にコンプレックスを抱いている方は、脱脂術をやってみませんか。