目元のたるみを美容施術で改善!施術前に知っておきたい基礎知識とは

ナース

下まぶたの処置で若返る

ナース

脱脂術と脂肪注入で改善

ほうれい線や目尻のシワなど、加齢による肌の衰えを止めることは困難です。特に目元のたるみは年齢とともに目立ってきて、ともすれば実年齢より老けた印象を与えることもあります。しかし、現れてしまった症状を手術によって改善させることは可能です。美容外科では、目元のたるみ治療にも対応しており、実際に多くの方が利用して成功を実感しています。目元、特に下まぶたのたるみに悩んでいるなら、美容外科の治療で大きく若返りましょう。下まぶたは、年齢を重ねるごとに脂肪が目立つようになり、ふくらみによってたるみが顕著に出てきます。この症状を改善させるためには、下まぶたの脂肪を除去する脱脂術を受ける必要があります。脱脂術は外科的処置により行われるので躊躇する方も多いのですが、実は比較的楽に受けることができます。この手術では、下まぶたの裏側を切開する術式が用いられており、表立った傷跡が残ることはありません。レーザーを使用して切開するため、出血も少なく、術後に違和感が残ることもないので安心して受けることができます。目元のたるみ治療では比較的ポピュラーな手術であり、多くの美容外科が豊富な治療実績を持っています。人によって脂肪の除去後、部分的にくぼみが現れることがありますが、その場合は自分の脂肪を患部に置き換えることで対処可能です。一度採取した脂肪は生着しやすいよう、無菌状態で処理してから注入するので、しっかりとくぼみを消すことができます。美容外科によって方式やメニュー名が変わってくるため、それぞれしっかり確かめた上で選択しましょう。費用としては、脱脂術そのものを30万円程で受けることができますが、多くは脂肪注入とあわせたメニューを用意しています。脱脂術と脂肪注入治療の両方を受ける場合の相場としては、左右あわせて50万円から70万円といったところでしょう。手術や脂肪注入までの過程が美容外科によって違ってくるため、それぞれで提示している価格には開きがあります。この手術を受ける場合は、価格で決めるよりも、内容を把握して適した方法を選択することが求められます。脱脂術を行っている美容外科のホームページには、手術内容を説明するページが設けられています。それを参考にし、脱脂術のメニューを提供しているいくつかの美容外科でカウンセリングを受けて選択すると良いでしょう。カウンセリングではそれぞれ十分な説明を行ってくれるため、内容とそれに伴う費用についてしっかり理解することができます。